しゃけおにぎり

永遠のNoobが綴る、FPS、A.V.A(Alliance of Valiant Arms)のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 韓国で事前に実装されていた大幅な仕様変更。

日本実装が囁かれ、それについても賛否両論が飛び交いましたね。

韓国では仕様変更によりAVAをやめてしまったという人もいたらしく、僕自身仕様変更に反対する人の声を多く聞きました。

仕様変更の内容はこちら!(公式より引用)

 仕様変更① ヘッドショットダメージ増加
 仕様変更② 同一系統手榴弾所持数の制限
 仕様変更③ スナイパーライフルのスコープ展開時に被弾した際の照準のブレが増加

①、②に関しては上級者と初心者との差を縮める、というのが開発側の意見でした。

③に関してはSR弱体化によりバランスを保とうとしたものではないでしょうか。


 さて、前置きが長くなってしまいましたが、仕様変更から一週間プレイしてみた感想です。

 ①

どう考えても上級者と初心者の差が縮まったとは考えられません。
やはり上級者はHSを当てるのが上手いので初心者が前より簡単に倒されてしまっているイメージが強いです。
むしろ差が離れてしまった印象ですね。

 ②

これはアップル(M67手榴弾)による空爆での死亡を減らし、グレを知らない初心者とよく知っている上級者との差を縮めよう、というものです。
確かに空爆は減りました。
開幕グレを心配する必要も少なくなり、動きやすくなりました。
しかしそれは野良の話です。
クラン戦ではアップルによる作戦が多く練られていたので、手榴弾所有制限により戦略の幅が狭まった気もします。
しかしそれは現状での話ですので、クラン戦ではスモーク、フラッシュグレネードなどの有効な使い方が考えられ、新たな戦略が生まれると思います。

 ③

僕は普段SRをあまりやらない(というかできない)のであまり分からないのですが…。
感覚的には、ブレは増加しています。
実感できるレベルですね。
恐らくですが、この仕様変更でセミのSRはほとんど死滅してしまうのでは…、と危惧しています。
バランスがとれたのか、というのはあまりよくわかりません(キリッ

 以上です

今日のメンテでS556のレンタルがありますね。

僕はバラクラバ等は買っていないので当選確率は0%ですが、試射会を開いてくださっている部屋があったら是非とも突入してまいります(`・ω・´)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。